小動物腫瘍臨床 Joncol

小動物腫瘍臨床(Joncol)は、日本獣医がん研究会と株式会社ファームプレスにより、産学協同で創刊した小動物腫瘍専門誌です。
日本獣医がん学会が企画・編集を後援し、株式会社ファームプレスより年2号の発行をし、会員には年1号が無料配布されます。
学会移行に伴い、本会では日本獣医がん学会  Joncol編集委員会を発足させ、企画の後援を行い、従来通り年1号の無料配布を実現します。

最新号

No.32 特集「分子標的治療薬」(2022年7月発行)
NEW
No.32 特集「分子標的治療薬」(2022年7月発行)

主要目次:
「分子標的治療薬」
「ポイント講義」
「症例から学ぶシリーズ」
「症例研究」他

電子版のご登録について

2013年9月発行 No.15よりJoncol電子版が会員に無料配布となります。(紙版でのお届けはございません。)
Joncol 電子版をご覧になるには、Joncol eBookへのご登録が必要です。

電子版の登録方法が不明な場合やお問い合わせは、「ファームプレス」へお尋ねください。

株式会社ファームプレス
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-4-11 KSEビル2F
TEL:03-5292-2723
FAX:03-5292-2726
e-mail:joncol@pharm-p.com
(表示の「@」は全角のため、半角に修正してお送りください。)

会員特典

「小動物腫瘍臨床 Joncol」には、会員特典があります。

  1. 会員特典として年1冊夏季号(電子版)が無料で配布されます。
  2. 入会年度に発行された号が配布されます。
    例)入会年度2009年・・・2009年9月発行分を無料送付
    入会年度2010年・・・2010年9月発行分を無料送付
  3. バックナンバー及び冬季号の購入の際には会員割引があります。

会員割引のご案内

【会員割引額】

Joncol電子版は2013年9月発行 No.15より、会員に無料配布されます。(紙版でのお届けはございません。)
No.14までは無料配布以外の購入は本体価格の 20%割引。
No.15より、下記の価格(すべて税込)になります。

夏号:電子版・無料ダウンロード、
雑誌購入 定価6,500円+税→会員価格4,500円+税の割引適用あり。

冬号:電子版・会員特別価格 2,000円+税、
雑誌購入は定価6,500円+税→会員価格4,500円+税の割引適用あり。

 【お申込み方法】

※会員割引適用の購入方法は、雑誌と電子版で購入方法が異なります。
No.15より紙版は、会員特別価格 4,500円+税にてご購入頂けます。

本誌発刊の経緯と概要

産学協同で社会ニーズに応える!

腫瘍症例の増加とそれに伴う読者のニーズがベースとなって、本誌構想の原案が8年前に生まれました。本邦では日本獣医がん研究会が1994年から積極的に活動し、会誌の発行を行っていましたが、費用等の関係で十分な情報誌の完成までには至っていませんでした。
この度、さらなる社会のニーズに応えるべく、(株)ファームプレスと日本獣医がん研究会間で以下の合意に達し、本誌が生まれました。

  1. 本誌の対象読者は、一般臨床獣医師とする。
  2. 本誌の目的は、わが国の腫瘍診断・治療レベルを向上し、最終的には動物や飼い主に寄与することにある。
  3. 企画立案・監修等の内容面は、時代のニーズに即応して、日本獣医がん学会Joncol編集委員会が責任をもって行う。
  4. 編集・印刷・発行は、(株)ファームプレスが行う。
    学会移行後も産学協同の文字どおり、社会のニーズを企業<産>と学会<学>で受けとめ、それぞれの特性を生かして、より良い小動物腫瘍専門誌を目指します。

(本誌発刊の経緯と概要;株式会社ファームプレス 『小動物腫瘍臨床 Joncol』 2005年9月1日 No.1 Vol.1  p1 信田卓男「小動物腫瘍臨床 創刊号の発刊と監修にあたって」より引用し、修正・加筆。)

TOP
facebook