試験実施要項

獣医腫瘍科認定医I種二次試験 実施要項

第13回 獣医腫瘍科認定医I種二次試験 実施要項

2022年度試験は実施を予定しておりますが、感染症拡大による変更等が生じることもあります。
最新情報は事務連絡等に掲載いたしますので、ご注意ください。
下記「新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのお願い」もご一読ください。

試験日時

試験実施日 2022年10月16日(日)
集合時間 10:00頃予定

※集合時間は受験者数により変わります。
また、試験開始時間及び終了時刻は受験者により異なりますが、全受験者とも18時には解散できる見込みとなっております。ご了承ください。

試験場所

新宿ベルサールグランド(東京都新宿区西新宿8-17-3 住友不動産新宿グランドタワー)

受験資格

[1]
日本獣医がん学会会員(正・準)である者
[2]
獣医師免許を有する者
[3]
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医II種資格を有する者(有効期限内)
[4]
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医I種一次試験に合格した者
[5]
I種一次試験合格後5年以内(注:参照)
【注】
I種二次試験受験資格には、I種一次試験合格後5年間の有効期限が設けられることが2018年7月総会にて決定した。
例:2022年度のI種一次試験合格者は2027年度のI種二次試験までが受験可能。
ただし、2019年度までのI種一次試験合格者は、2021年度から5年後の2026年までI種二次試験の受験を可能とする。

願書作成のご注意

願書作成には、願書フォームから会員情報でログインし、学会登録情報を利用して作成頂きます。
ログインには、会員番号と学会に登録済みのメールアドレスが必要です。
ログイン後に、願書フォームの内容に間違いがないか確認したら出願フォームを送信します。
願書フォームの入力日が出願日となりますが、出願期間と異なっていても構いません。
送信後は印刷画面で願書を必ず『プリントアウト』して、お顔写真貼付の上、必要書類と共に必ず特定記録郵便(レターパックライトも可)で郵送して下さい。

※ブラウザの戻るボタンを利用しないでください。願書フォームは必ず「画面上の戻る」を利用してください。

※出願日は入力日が入るように設定しています。
出願日が願書出願期間以前でも、資料を添えて「郵送で送付する期間」が出願期間であれば有効となります。

※印刷を忘れて画面を消してしまった場合は、再度願書フォームのログインからやり直してください。

※複数のお申込の場合は、最新の情報を利用します。プリントアウトの願書も最新情報と同一にしてください。

受験手続

[1]
試験手数料:30,000円
振込先(振込み手数料は各自御負担いただくようお願い致します)
三井住友銀行 多摩センター支店 普通口座 1129453
一般社団法人日本獣医がん学会 認定委員会
イッパンシャダンホウジンニホンジュウイガンガッカイ ニンテイイインカイ

※お振込の際は会員番号(会員証の数字4桁)と個人名でお振込みください。
願書のご氏名や会員番号が合わない場合は願書受付が出来ず、受験番号を発送できないことがあります。

※年会費の口座とは口座番号が異なりますのでご注意下さい。

※原則、願書提出された方の受験料の返金はいたしません。

[2]
提出書類 : 必ずA4(角2)封筒で特定記録郵便(レターパックライトも可)にて、用紙は折らずに、クリアファイルには挟まずにご郵送ください。
(1)
指定の願書(学会ホームページの願書フォームにアクセスし、必要項目を入力・送信後、印刷した出願書に顔写真を添付)1通。
(2)
有効期限内のII種認定証カード型のコピー および (認定医手帳にⅠ種一次試験合格印がある方のみ)1種一次試験合格を証明するページのコピー
(3)
試験手数料「振込日」が確認できるもののコピーをA4で1通(原本は必ずお手元に保管してください。)

※コピーは全てA4に統一し、用紙は折らずに、クリアファイルに挟まずに郵送してください。

※各コピー等には会員番号と個人名を必ずご記載ください。

※試験手数料の振込控えの原本を送付したり、小さく切って封筒に入れないでください。
また、振込控えは振込日が記載されているものに限ります。

※簡易書留やレターパックプラス、速達、宅配便は利用しないでください。

出願期間

2022年7月26日(火)~8月16日(火) ※消印有効

※受付順で受験番号が設定されます。
遠方の方は出来るだけ早めにお申込ください。

※期日以前・以降の消印の出願は受け付けられません。

送付先

〒192-0364 東京都八王子市南大沢5-4-1407
日本獣医がん学会 認定医I種二次試験係 宛

願書受領証(受験番号)送付

上記の受験手続きが完了した方には、9月末日までに願書受領および受験案内を認定委員会よりご連絡いたします。
連絡が取れていない場合はお問合せください。

合格発表

[1]
発表期日 : 2023年2月
[2]
発表方法
(1)
日本獣医がん学会ホームページ上に合格者の受験番号を発表します。
(2)
合格者には合格証、認定医登録申請書類等をメール送付します。
[3]
2023年夏の学会(第28回日本獣医がん学会開催中)に認定証授与式を行います。

登録申請

合格者は登録申請を行うことにより、新年度(5月1日)より認定医1種として登録され、認定証カードおよび認定証の盾が授与されます。

[1]
登録手数料:30,000円
[2]
手続方法:合格者にご連絡いたします。

お願い

変更事項がありましたら登録されているメールアドレスにご連絡いたします。
学会会員登録情報の変更は登録情報変更フォームにて、余裕をもってご申請ください。

新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのお願い

2022年度認定医試験は、新型コロナ感染症拡大の予防のため、受験者のソーシャルディスタンスを保つことや会場の換気等、十分な配慮をして実施する予定でおります。
受験者の皆さまには、不織布マスクの着用義務および試験会場入室時の手指消毒、会場内外での私語厳禁などの注意喚起についてご理解とご協力を切にお願い申し上げます。

上記のご注意事項の順守を前提に、願書をご提出ください。

試験会場でのご注意事項や受付方法の詳細については、流動的に変更されることがございます。
最新情報はホームページにてご確認くださるようお願いいたします。これらをお守りいただけない場合は、受験資格なしと判断させていただくこともございます。
どうぞご理解とご協力のほどをお願い申し上げます。

問い合わせ先

日本獣医がん学会事務局 会員管理担当
entry@jvcs.jp
(上記のメールアドレスは@マークが全角です。半角@マークに変更してお送りください。)

TOP
facebook