事務連絡

【重要】2020年度認定医試験の開催中止

日本獣医がん学会 会員 各位
 
2020年8月5日
日本獣医がん学会
獣医腫瘍科認定医認定委員会
委員長 呰上 大吾
 
【重要】『2020年度 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医試験』の開催中止について
 
日頃より日本獣医がん学会をご支援いただきまして、心より御礼申し上げます。
 
我々獣医腫瘍科認定医認定委員会は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を十分に講じた上での認定医試験開催の準備を進めると同時に、昨今の感染拡大状況を注視して参りました。しかしながら、本年7月に入り東京都の感染者数が急速に増加した上に、全国的な感染拡大が認められ、その収束への道も未だ見えておりません。
 
本学会の認定医試験は受験者数が多いことに加え、受験者層が若く、感染症防止策を徹底的に講じたとしても無症状クラスターを発生させる危険性があり、ひとたびクラスターが発生すると全国の動物病院の診療体制にも重大な影響を及ぼす可能性があります。これに対し、認定委員会では様々な試験の開催方式について検討を重ねて参りましたが、感染者数の急増が認められる現状では、受験者の安全と公平性を確保した上での試験開催は困難との結論に至りました。つきましては、苦渋の決断となりますが、獣医腫瘍科認定医2種試験、同1種1次試験、同1種2次試験の全てにおきまして、本年度の開催を中止とさせて頂きます。
 
認定医試験に向けてお忙しい中準備をされてきた先生に対し、このようなご案内を差し上げますことを、大変心苦しく思います。本学会会員である受験者の皆さまの安全を確保し、このような状況下でも社会から必要とされる獣医療を途絶えさせないためにも、認定委員会の決断をご理解くださるようお願い申し上げます。
 
なお、来年度の認定医試験は連年通り10月に実施する予定ですが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を見ながら、改めて本学会ホームページおよびメールにてご案内致します。
 
今後とも本学会へのご支援とご協力をよろしくお願い致します。
 
 
 
お問い合わせ先
日本獣医がん学会事務局
E-mail :office@jvcs.jp
TEL : 090-7848-2959
ページの先頭へ戻る