事務連絡

WVCC2020基調講演オンライン配信開始

一般社団法人日本獣医がん学会 会員 各位
 
世界獣医がん学会2020 基調講演
期間限定オンライン配信 開始のご案内
 
日頃より日本獣医がん学会への活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、2020年3月19日〜22日、東京コンベンションホールにおいて開催を予定しておりました世界獣医がん学会(World Veterinary Cancer Congress 2020 Tokyo: 以下WVCC)は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大を避ける目的で日本政府より要請を受けて断腸の思いで中止(延期)を決定いたしました。WVCC中止は、多くの方々を落胆させ、ご迷惑をおかけし、多大な金銭的な負担を与えてしましました。講師や発表者の先生方にはせっかく準備したスライドの発表の場を奪ってしまい、国内外の参加予定者には航空券やホテルのキャンセル代を負担させてしまった可能性があり、さらに、本学会の会員にも学会余剰金への負担を与えてしまいました。避けようのない突発的な災害だったとはいえ、「世界に感動と最高のおもてなしをお届けする」ことをとしていたWVCC委員は皆心を痛め、我々にできる何かしらのおもてなしを、お届けしたいと考えました。

仮に日本でWVCCを再開催する場合、早くとも2年後の2022年以降となることから、その時の情勢に合わせ、新たに企画を立てる必要があります。そのため、講師に準備をして頂いた内容との重複は少ないと考え、予定していた基調講演とナイトセミナーを期間限定でオンライン配信することを決定いたしました。

講師の許可や撮影環境等を得られた先生の動画から、英語音声および日本語通訳音声の吹き替えで動画をご用意しました。
また、講演要旨はアプリケーション(iphoneおよびAndroid対応)にてご覧頂けます。
ぜひお見逃しなく期間終了までにご視聴ください。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
一般社団法人日本獣医がん学会
会長 石田 卓夫
  同 WVCC・国際情報委員会
委員長 小林 哲也
 
 
【ご注意】
2020年度会員には視聴のためのログイン用のURLID・パスワード、アプリケーションのURLを登録のメールアドレスにお送りしています。
メールアドレスのご登録がない、または使用されていない等の配信エラーで学会からのメールが届かないことがあります。
メールアドレスの変更や勤務先、郵送物ご送付先等の登録情報変更をご希望の場合は、「登録情報変更フォーム」にログインをして頂き、メールアドレスの変更手続きお願いいたします。
変更の際には、備考欄にWVCC基調講演配信の視聴希望とご記入いただければ、視聴情報をお送りいたします。
フォームが利用できない場合は事務局まで【メール】にてご連絡ください。
 
▼登録情報変更フォーム はこちら
 ログインには学会の登録アドレスおよび会員番号が必要です。
 
【WVCC2020基調講演 期間限定 オンライン配信】
映像種類:英語版 および 英語スライドに日本語通訳音声版 の2種類
配信場所:VETSCOPE
▼WVCC基調講演オンライン配信 はこちら
 
講演内容予定
*講師の都合がつかない場合は掲載が見送られることもありますことをご了承ください。

SpeakerDr.

 

Title

Gordon H. Theilen

University of California, Davis

History of Veterinary Cancer Medicine

Chand Khanna

Ethos Veterinary Health

Cancer Precision Medicine: uncovering obstacles, therapeutics, and diagnostics, in canine hemangiosarcoma

Chand Khanna

Ethos Veterinary Health

The Allure and challenges of early diagnosis and immunotherapy in veterinary oncology

Erik Teske

Utrecht University

Canine lymphoma:

Update including information from the European Canine Lymphoma Network

Jaime Modiano

University of Minnesota

Cancer as a Consequence of Breaking Through Evolutionary Constraints

on Longevity: Next-Generation Solutions for a 400 Million Year Old Problem

Peter F Moore

University of California, Davis

A Review of Histiocytic Diseases of Dogs and Cats

Susan M. LaRue

Colorado State University

Radiation Therapy Past, Present, and Future

Julius Liptak

ALTA VISTA ANIMAL HOSPITAL

Surgical Margins, Histologic Margins, and the Residual Tumor Classification Scheme

Cheryl London

Tufts University

Molecular Targeted Therapy: Toceranib and Beyond

Philip J. Bergman

Katonah-Bedford Veterinary Center

Canine Malignant Melanoma Update and Controversies

Kazushi Asano

Nihon University

Surgery for canine liver tumors

 
▼講演要旨 はこちら
講演要旨はアプリケーション(iphoneおよびAndroid対応)にてご覧頂けます。

App Store

WVCC_AppStoreQR.png

 

 

 

 

 

Google play

WVCC_GooglePlayQR.png

 

 

 

 

 

 

▼VETSCOPEとは…
VETSCOPEは、世界中の獣医師同士での情報共有を目的として開発・運営されている情報交換サイトです。20194月のサービス開始から現在176ヶ国の約2万人の獣医療関係者が集っています(内75%が獣医師)。VETSCOPEでは、100を超えるセミナー・手術動画が無料で閲覧でき、9ヶ国の字幕に対応しています。また、症例について話し合い、互いに学び、助け合うコミュニティでは活発な意見交換が行われています。
 
 

 

お問い合わせ先
日本獣医がん学会事務局
E-mail :office@jvcs.jp
TEL : 090-7848-2959
ページの先頭へ戻る