事務連絡

新型コロナウイルスによる感染症への対応

2020年2月14日
世界獣医がん学会にご参加者の皆さまへ
 
新型コロナウイルスによる感染症への対応について
 
現在、中華人民共和国湖北省武漢市を中心に感染が拡大している新型コロナウイルスによる感染症について、日本獣医がん学会ではWVCCを主催する立場として、WVCC委員会を中心に最新情報の収集に努め、対応策の検討を進めております。
現段階では、状況を注視しながら開催に向けた準備を進めるとともに、今後の事態の推移に応じ、対策を検討してまいります。
状況に変化が生じた場合は、WVCCホームページおよびFacebookにて関係者の皆様に向けた情報発信を行ってまいります。
ご参加者および関係者の皆様におかれましては、医療機関、公的機関などからの正確な情報を入手するとともに、咳エチケットや手洗い等の感染対策に努めていただきますようお願いいたします。
 
2020年2月14日現在、第4回世界獣医がん学会が東京で予定されています。
WVCC Tokyo 2020登録料は返金されません(キャンセルポリシーに従います)。
ただし、次の場合には登録料が返金されます。
1) 法律により日本への入国を拒否されている方
法律で入国を拒否された場合は、渡航禁止を証明する書類とパスポートのコピーの両方を提出してください。
2) 雇用主が日本への旅行を禁止している方
日本への旅行が雇用主の名前で禁止されていることを示す手紙を提出してください。
 
提出先:info(@)wvcc2020.com
*ご注意:(@)マークは送信する際には半角の@のみに変更してご利用ください。
 
 
さらに状況に応じて、条件が変わる場合があります。
引き続き状況を監視し、それに応じて更新を提供します。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
一般社団法人日本獣医がん学会
 
▼厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について 国民へのメッセージ」
▼日本政府観光局(JNTO:Japan National Tourism Organization)
 
 
追記
世界獣医がん学会(WVCC)中止ご案内(2020年2月27日)
 
お問い合わせ先
日本獣医がん学会事務局
E-mail :office@jvcs.jp
TEL : 090-7848-2959
ページの先頭へ戻る