受験要綱

 

2017年度の獣医腫瘍科認定医試験(1種一次、1種二次、2種)は下記のように行います。
試験実施要項をご参照の上、期日厳守にて必要書類を所定の方法でご提出ください。
受験資格を有する方への個別の案内は致しませんのでご注意ください。

日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医II種試験受験要綱

受験資格:

日本獣医がん学会の会員で、獣医師免許を有する者。
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医認定制度に定める所定の認定医II種講習会を受講した者。

出願期間:

2017年7月14日(金)〜7月28日(金) 締切りました

 詳細は試験実施要項を参照

試験日:

2017年10月8日(日) 詳細は試験実施要項を参照

試験方法:

筆記試験で合否を判定する。

合格発表:

2018年2月上旬(ホームページにて)

試験手数料

別に定める。
 

認定医II種証明書等の発行

登録申請:

II種試験合格者は認定委員会に登録申請を行うことにより、日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医II種認定証が授与され登録される。登録手数料は別に定める。

認定医II種資格の有効期限・更新・失効

資格の有効期限・更新・失効においては、別に定める規程に従う。

注意

詳細は日本獣医がん学会ホームページに随時掲載するので、各自で確認してください。
受験案内等の郵送は廃止になりました。
受験申込後のご連絡はEメールで行うため、メールアドレス(PC)を日本獣医がん学会事務局に申請・登録してください。
また、メールアドレスの変更があった場合は、速やかに届け出てください。
願書と登録されている会員情報が異なる場合は、登録情報変更フォームにて必ずお早めにご申請ください。

 

日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医I種試験受験要綱

受験資格:

I種一次試験
日本獣医がん学会の会員で、獣医師免許を有する者。
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医II種資格を有し、別に定める有効期限内である者。

I種二次試験
日本獣医がん学会の会員で、獣医師免許を有する者。
日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医II種資格を有し、別に定める有効期限内である者で、同I種一次試験に合格した者。

出願期間:

I種一次試験およびI種二次試験  詳細は試験実施要項を参照

2017年7月14日(金)〜7月28日(金) 締切りました

試験日:

I種一次試験およびI種二次試験  詳細は試験実施要項を参照

2016年10月8日(日) 時間は後日発表

1種一次及び2種試験は12:30受付開始

1種二次試験は10時頃集合予定

試験方法:

I種一次試験
スライド投影によるデジタルデータの供覧等により筆記試験で合否を判定する。モデル症例等を題材に、実践的な腫瘍診断・治療の実力を評価する。

I種二次試験
口頭諮問形式等で複数の試験官により審議し合否を判定する。臨床現場で遭遇する腫瘍症例について、モデル症例等を題材に、その診断・治療における合理的かつ迅速な判断能力、およびその腫瘍における幅広い専門知識、さらに飼主に対するインフォームドコンセント能力など、腫瘍科認定医としての実力を評価する。

合格発表:

I種一次試験およびI種二次試験

2018年2月上旬(ホームページにて)

試験手数料:

別に定める。
 

認定医種証明書等の発行

登録申請:

I種二次試験合格者は認定委員会に登録申請を行うことにより、日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医I種認定証が授与され登録される。登録手数料は別に定める。

認定医I種資格の有効期限・更新・失効

資格の有効期限・更新・失効においては、別に定める規定に従う。

注意

詳細は日本獣医がん学会ホームページに随時掲載するので、各自で確認してください。
学会移行に伴い、受験案内等の郵送は廃止になりました。
受験申込後のご連絡はEメールで行うため、メールアドレス(PC)を日本獣医がん学会事務局に申請・登録してください。
また、メールアドレスの変更があった場合は、速やかに届け出てください。願書と登録されている会員情報が異なる場合は、登録情報変更フォームにて必ずお早めにご申請ください。

お問い合わせ先
日本獣医がん学会事務局
E-mail :office@jvcs.jp
TEL : 090-7848-2959
ページの先頭へ戻る